紀伊大島を観光タクシーで巡ってみよう

大島は、和歌山の串本町にある県内最大の離島です。大島は他県にもあるために紀伊大島とも呼ばれており、さまざまな観光スポットが集まっています。しかし、交通の便は決してよいといえませんので、自由に移動できる観光タクシーで巡るのがおすすめです。観光タクシーを利用すれば、紀伊大島を効率よく隅々まで巡ることができるでしょう。レンタカーも同様に巡れますが、自分たちで運転せずに済みますし、道に迷う心配がありません。そのため観光に集中したい場合は、観光タクシーの利用が最適です。

旅のスタートをどこにするか悩んだ場合は、まずくしもと大橋から巡ってみましょう。串本町の本土と紀伊大島を結んでおり、島を訪れる際には必ず通る橋です。特徴的な曲線のアーチとループ状の構造になっており、太平洋の青い海と空に白い橋のコントラストが美しく映えます。橋を渡るのはもちろん、全体を見渡せる場所へ連れて行ってもらうのもよいでしょう。観光タクシーは基本的にプランを自由に決められます。例えば島の夕景を見たくなった場合、夕焼けがきれいな時間に連れて行ってくれます。橋の写真を撮りたくなった時は、写真撮影に最適な場所へ連れて行ってもらうこともできます。時間に余裕がある時は、ドライバーと一緒にフォトスポットを探してみるのもよいでしょう。

橋杭岩も島を代表する観光名所です。くしもと大橋から車で約10分のところにあります。杭のような形状の岩が海の中に林立しており、このような岩ができた由来は伝説にもなっています。全国的に見ても珍しいスポットですので、ぜひ一度は立ち寄ってみましょう。観光タクシーのドライバーは、一般的なツアーのガイドのように観光案内もしてくれます。例えば橋杭岩の由来や伝説を聞けたり、きれいに見られる時間帯に連れて行ってもらえます。地元の人しか知らないような話を聞ける場合もありますので、各スポットをより深く知ることができるでしょう。従来とは異なる旅行が堪能できます。

カップルや夫婦で訪れた際は、樫野埼灯台に足を運んではいかがでしょうか。日本最古の石造り灯台で、デートスポットとしても人気があります。観光タクシーはデートにも最適ですので、ぜひプランに組み込んでみましょう。観光タクシーは車両を自由に選べるため、ハイヤータイプを選べば更に特別感を演出できます。もし二人になりたい場合は、ドライバーへ伝えれば車で待機してもらえます。運転は全てドライバーへ任せられるため、移動中は二人で会話を楽しんだり、直前に訪れた場所について語り合うなど充実した時間を過ごせるでしょう。